こんなことないですか?

社会人になって2年目。すこし仕事もなれてきたころ。

ストーリーの優や勇と同じようにはつらつとした毎日を送っていると、いきなり不幸はやってきた。

 

ふとモバイルを見ると、メールが銀行からやってきている。いま朝の11時を過ぎている。

 

「口座振替処理未済のお知らせ」

 

メールだけを見ると、何が落ちていないか、いるのかはわからない。

インターネットバンキングでログインして明細を確認すると、

そう公共料金やモバイル通信費、クレジットカードの引き落とし等が残高が10,000円足りずに連絡が来たのだ。

Y01A012

先月からBSの有料テレビを一つ契約したからだ・・・・

 

給料前でどうしよう!

しかもこんなときに限って大事なお取引先に課長と一緒に行くことになっていて午後もずっと忙しい。

Y01A027

親にまたいきなり振り込んでなんていえない。

おれおれ詐欺かと思われる。

 

仕事をしながらも、頭の中は口座引き落としのことで一杯。

集中力が途絶え、決定的なミスをお客様とのやり取りでしてしまう‼

 

なんてこといままでありませんでしたか?

若いころも多いのですが、教育費を支払ったり、交際費等も増える40歳代でも結構経験している方は多いはず。

そこで、知っているとは思いますが、

 

「カードローンのオートチャージ」

 

銀行だからできる! オートチャージ(自動融資)機能で口座の残高不足にも安心。

一時的に口座残高が足りなくなった場合などに、限度額の範囲内で自動的にご融資してくれるのだ。

 

まさに今回のようなときなどに安心です。

口座引落しの際、残高不足をオートチャージ(自動融資)

「口座残高が足りない」「クレジットカードの引落しを忘れていた」そんなときも安心

 

 
積極的にカードローンを使うのではなく、

 

「まさかの時にもっておくカードローン」

Y01A005

 

自動融資機能とか、オートチャージとか、名前は違えど、金融機関ではいろいろな気の利いたサービスを提供している。

 

 

 

 

 

 

 

 

社会・経済のランキング参加中!応援宜しくお願いします!