優は一人でR-spaceに来て、緑山の「人生設計講座」を聞きに来ていた。緑山は毎月第4金曜日に「金曜お金講座」を開いて、美味しいコーヒーと楽しい話で毎回盛況だ。先週はNISAについて勉強したばかりだが、今週のテーマは「楽しい人生設計」という課題だ。講義のあとに優と緑山はコーヒーを飲みながら、優がいろいろ質問をしてきた。
赤池優

講義はとってもおもしろかったです。ありがとうございます!今週もいろんな人が来てましたね。

緑山
すごいね。私の本業の喫茶店経営よりも、講義の方がビジネスになりそうだね。

赤池優
20歳のうちにやっておきたいことはかならず自分流にアレンジしてやっていこうと思います。私は結婚までに200万円、30代終わりまでに500万円、40歳までに1,000万円の資産を作りたいと思います!

緑山
そうだね。堅実に貯めていきながら、運用について覚えていくことが大切だ。

赤池優
それで突然の出費で困らないようにカードを持っておく、定期とかを解約することのないように。

緑山
預金はあっても、定期とか財形とかにしていると、すぐに現金が欲しい場合に解約しないといけなくなることがあるから。そんなときはカードローンを持っておくと、一時的な現金のニーズに対応できるんだよね

赤池優
30歳で結婚するとして、毎月いくら貯めればいいのかしら?ずいぶん先のことだからなあ~。いま金利って0%に限りなく近いでしょ。緑山さんは預金商品だと何がおすすめなの?

緑山
そうだな~。金利は確かに低いね。いまの優の話を聞いた限りでは結婚資金のために、絶対に使わずにお金をとっておきたい!というニーズに聞こえるから商品はこれかな?

緑山はネットの画面を開いて積立型預金について説明をした。

ネットの画面ではこんな風に出ていた。

********************************************************************

「積立式定期預金」 (一般型、目標型)

結婚、教育、マイカー、マイホーム、海外旅行などあなたのプランを育てます。

期間を決めてお積立いただく目標型

「近い将来、あの目標の為に貯めたい!」という方におすすめです。

目標日はお申込日の6ヵ月後~20年の間で自由にご指定いただけます。

目標日以降、窓口にてお受取りいただけます。

目標日に応じて、「期日指定定期預金」または「スーパー定期」「スーパー定期300」でお預りいたします。

***************************************************************

優は頭の中で考えた。

「一般型だとすぐに断念するかも?やっぱり目標型ってなんとなく魅力的!でも3年でも0.030%か・・・・

複利ってなに?(まああとで緑山さんに聞こう恥ずかしいけど)

200万を目標に5年でためるとすると、0,03%の金利では33,303円くらいを毎月積み立てればいいのね。できそうな気がする。」

 

そこに勇がやってきた。全然勉強会とかセミナーとかには参加しない。なぜなら参加すると寝てしまうか、おしゃべりしすぎて叱られるタイプだそう。。自分できめているようだ。
青木

よう!優、講演は楽しかったか?20代の悩み相談的なものだと聞いたけど。

赤池優
ええ。将来を考える真面目な人はちゃんと来ていたわ!コーヒー飲み忘れるくらいメモとっている子もいた。みんな未来は不安だし、いろいろ考えて生きているんだよね。勇と違って。

青木
何言ってんの?俺は自分でじっくり夜とか考えているよ。結婚・出産・教育・転職・退職などなど。いろんな形で借り入れができて、結構金利も昔に比べて低いんだよね。フリーローンやカードローン、住宅ローン、リバースモーゲージ、人生最後まで安心だよ。

赤池優
勇は完全に借りる派の人生になるのね。私は貯める派で行きたいのよね。貯めておいてどーんと使う。未来の喜びのために今はコツコツと生きる。

青木
あれ、昔は今を生きるとかいって、ガンガン使うとか言っていなかった?

赤池優
そんなこともいっていた時期もあった。けれど、緑山さんとの話でいろいろ積み立てる生活も大切だなとおもったの。これみて!

優の人生メモ

  • 今は能力をつけるべくFPの資格を取ろうかと考えている。自分への投資を開始
  • 20代では積立、財形をやってお金をしっかりっとためて結婚式をためる。
  • 30歳で結婚をして、5年間共働きでしっかりとお金をためる。
  • 30歳代でチャンスがあれば独立したい。旅行とFPでなにかできないか?
  • 40代になる前に家を買って子供を出産。できれば双子が良いが、2人子供は欲しい。
  • 50代までには2000万円の貯金、60代までにさらに1,000万円の積み増し。
  • 60代では退職はせずに週3回くらい働き、給料は60%くらいでもよい。
  • 70代でしっかりと引退して、旅行をしながら、随筆なんて書いたりしたい。
  • 85歳でみんなに惜しまれながら逝きたい。

青木

おいおいおい~。どこまでも先を考えているのかな?あらあら。だれも将来なんてわからないさ~

赤池優
あ~あ。もっと堅実な男と一緒にシミュライズしようかな?

青木
なにそれ?変な名前。

赤池優
人生簡単シミュレーションのシミュライズだって。ちかごろiPhoneアプリとかもあるみたい。

(真剣にこの男以外でシミュレーションを始めたほうがいいかも!?)
青木

へ~。ところで、いま4Kテレビが安くなってきたから、買いたいんだよね~。

(いつまでも将来のことなんて、あほらしい。今欲しいものは何か?今したいことは何か?を考えないと、おばあちゃんになっちゃうぜ。俺にはもっとついてくる感じの女の子がいいのかな?)
赤池優

そうなの?私も昔の32インチの液晶テレビで液晶壊れて、見にくくて。

青木
4Kも20万円を切る金額だぜ。そろそろかな、買い時?新製品が出てくると型落ちで安くなるでしょ。だから8Kとか出てくると、さらにお安くなるよね。

緑山
君たちは未来の話をするんじゃなかったのかな?勇は必要と思うときがくるから、その時までは借金してでも遊んだ方がいいのかもな。

青木
さすが、マスターわかってるね、俺のこと!おれの人生のメモはこれだ!

勇の人生メモ

  • 今やるべきことは今やる。(古いけど“いまでしょ”)
  • 今欲しいものは今手に入れる。(テレビも彼女も!)
  • 足りなくなったらカードで大丈夫!

(優はこのメモを見て、この男と一生共にすることはできないかもと思った・・・・・)

←前へ 


社会・経済のランキング参加中!応援宜しくお願いします!