ここではマネーストーリーに出てくる金融商品を説明していきます。使う機会にならないとなかなか理解できないことも多い金融商品

実際にストーリーの中で出てくる金融商品をここで確認しましょう。

金融機関では様々な種類の金融商品を販売しています。

おもに金融機関が必要なときはどのようなときかを考えながら、商品の詳細を見ていきましょう。

 

 

借入商品(借りる)

お金を金融機関から借りる取引商品です。お金が足りないときに使います。お金の使用目的(資金使途)でいろいろな借入商品がでています。

中でも以下のカードローン、結婚ローン、住宅ローン、教育ローン等は生活をしていくうえで必要になることが非常に多く、事前にどのようなものなのかを学んでおくと便利です。

 

カードローン

pixta_14822662_S

カードローンとは、ATMや現金自動支払機(CD)からカードで現金を引き出して融資を受けることが出来るローンの利用方法を指します。 ご利用限度額の範囲内であれば、ATMを利用して自由に何度でもお金をお借入れ・ご返済ができる、比較的小額の個人向け融資です。

 

結婚ローン

pixta_4730417_S

結婚式や披露宴などの費用、結婚・婚約指輪などの購入費用、新婚旅行の費用を支払ためのローン

 

教育ローン

pixta_7873480_S

受験料・入学金のご準備予備校や塾、夏期・冬期講習の受講費用授業料の支払いや教科書代などの諸費用通学するための交通費一人暮らしの家賃・生活費のための仕送り部活動の遠征・合宿費海外留学・海外実習等の費用英会話や資格取得などの費用を支払うためのローン

詳細は金融機関にご確認ください。

 

自動車ローン

Multi Colored Three Dimensional Modern Cars

自家用の自動車・自動二輪車購入資金、運転免許証の取得資金、車検・修理・付属機器の購入資金のためのローン。自動車・自動二輪車は中古車も対象となることが多いようです。
ご家族名義も対象となります。

 

 

預金商品(預ける)

Coming Soon

 

運用商品(増やす)

 Coming Soon